クリンアース・ジャパン
コンテンツ
ごあいさつ
会社概要
沿革
ISO14001
経営理念/環境方針
案内図/施設図
トータル循環システム
(I)肥料化システム
(2)土壌循環システム
(3)流通システム
F-118消臭システム
活用農地の広さ
廃棄物受入基準
廃棄物排出事業者様へ
お問合せ
ホームに戻る

キムチde百菜(農事組合法人上野市農業生産組合))
グループ企業
経営理念
株式会社クリンアース・ジャパンは、地球資源を無駄なく効率よく再生することによって、資源循環社会の構築に貢献し続けていくことを、使命と考えております。そのために社会倫理の遵守などを通じて、地球環境問題へ主体的に取り組み、未来へとはばたく現代社会人としての責任を全うし得る人材を育てます。また、資源循環社会の実現に向けた企業間ネットワークを確立するための礎になります。



環境方針

株式会社クリンアース・ジャパンは、産業廃棄物を資源として有効利用に努め、あらゆる企業活動を通じて地球環境・自然環境の認識を深め、環境保全と地域社会に貢献します。

 

1. 環境関連法規等の遵守

 法律・条例・協定など遵守すると同時に、地域住民とのコミュニケーションを深め、要望事項に対しても環境に配慮した取り組みを行います。

2. 環境負荷の低減

(1) 電力・水などのエネルギー関連物質の有効利用により、
  省エネルギーと省資源化を推進します。

(2) 廃棄物の削減を図ると同時にリサイクル化を推進します。

3. 環境教育の推進

 全従業員が環境問題に対する意識向上及び環境汚染の予防を図るため、環境教育を実施し、自己啓発に努めます。

4. 環境管理活動の推進

 環境方針に基づき環境目的・目標を設定し、定期的に見直すとともに、内部監査などを通して環境管理システムの改善、向上に努めます。

 

この環境方針を広く社会に公開し、全従業員に周知徹底させます。

 

平成16年11月1日

株式会社クリンアース・ジャパン .
代表取締役 安田 年道